若い頃は洗顔後に何もつけなくても、時間がたてば肌の表面は自然に潤ってきたけれど、50代女性ともなれば、洗顔後の肌の乾燥はこの年代の肌のあらゆるトラブルに直結するようになります。

乾燥による皺ばかりでなく、しみもたるみも肌のくすみも、肌が以前よりも乾燥してきたことに大きな影響を受けます。

そこで、50代女性のスキンケアで最も大切なのが、化粧水をタップリと使って保湿することだと考えます。

たしかに洗顔後に何もつけなければ、肌の乾燥はどんどん進んで砂漠状態になってしまうイメージがあります。 しかし、だからといって化粧水だけをつければ肌の乾燥を改善できるかといえば、けしてそんなことはありません。

ましてや、洗顔後は化粧水しかつけないという人は、本当に要注意です。


自分のスキンケア体験からすると、特に夏の暑い季節には肌にはなるべく重いアイテムはつけたくないと感じることから、洗顔後に化粧水だけをつけておしまいというスキンケアが多かった気がします。

でも、化粧水をたっぷりとつければ、肌が一瞬潤ったように感じられても、実際に肌の渇きを改善できるかといえば、自分のスキンケア体験からすれば答えはNOです。

化粧水さえつけていれば潤いは保たれる、というのはあきらかに思い込みで、むしろ化粧水をつけすぎることで、肌が余計に乾燥してしまう危険性さえあることは、自分のスキンケア体験からも実感しています。


50代女性から上の年代をターゲットにした化粧品は、今や驚くほど数多くの種類が市販されるようになりました。

かつて化粧品は若い年代をターゲットにしたものが中心で、50代女性のためのものなど存在しなかったのですが、現在は購買層の中心が50代女性から上の年代にまでなってきている事から、メーカーもさまざまな商品を開発して盛んにコマーシャルをしています。

この年代ゆえのさまざまな体験談などを元に、大人の年代のニーズを的確に把握し、魅力的な商品を開発することが、メーカーにとっても大きなメリットとなる時代です。

肌が若い頃とはあきらかに変化し始める50代女性の体験談にも、やはり乾燥が気になるという意見はとても多くみられます。

化粧水だけで保湿するのではなく、大人の肌にこそ潤いを肌に与えた状態を維持するスキンケアが求められます。

化粧水をつけていれば安心なのではなく、たっぷりと潤いを与え、潤った状態の肌をキープすることこそ、大人の年代の肌に求められる最も重要な機能です。

そのため、保湿効果の高いオールインワンジェルなどのアイテムが、現在とても高い人気があります。

50代の化粧品おすすめ@人気ランキング~選びました!

50代のおすすめ化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方々のクチコミ、レビュー、体験談、モニター調査、売れ筋、リピート率…などのデータで独自に調査した結果を、ランキングでご紹介します。

詳しくは、コチラ↓

50代の化粧品おすすめ@人気ランキング