50代の女性

肌は年齢に応じて性質が変化します。

見た目だけではなく、肌の内部にも変化が生じています。

20代の若いころの弾力があってみずみずしいキメの細かい肌と、年齢で生じる変化が顕著になる50代の肌ではスキンケアの為に必要な美容成分が大きく異なります。

若いころから愛用していた化粧品でも、その年齢の肌に最適なスキンケアをするためには、定期的に肌悩みや今の肌質に応じて、新しく切り替えていった方がいいでしょう。

化粧品メーカーでも、50代以降の年齢肌向けに開発された化粧品ブランドのシリーズが発表されているので、これらの中から自分の肌になじむものを使っていけばいいですね。


50代といえば更年期という、女性の体にとって重大な出来事が起こっている最中ですよね。

閉経に伴って女性ホルモンの分泌量が激減することで、心身に様々な影響が及びます。

女性ホルモンの一つであるエストロゲンはコラーゲンの生成を促す働きも持っています。

肌や髪の毛の健康にも関わっていると言われているのはそのためです。

更年期以降になると、肌や髪の毛の衰えを受け入れつつ、どうやってエイジングケアをしていくかが重要な課題となります。


50代に突入した肌のためにやっておきたいのが、保湿ケアです。

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが年齢を重ねれば重ねるほど減少することはよく知られていますが、50代の人は皮脂の減少が与える影響も考慮しなくてはなりません。

皮脂は毛穴を詰まらせたり、肌をてからせるので若いころは疎ましく感じられたかもしれませんが、皮脂は人間の体が作り出す天然の保湿成分でもあります。

皮脂が出なくなることで、肌のバリア機能が弱体化したり、水分が逃げやすくなってしまうのです。

どの年代でも保湿ケアは重要視されますが、50代になるとさらに保湿が大事だと言われるのはこのためです。


基礎化粧品に配合されている主な保湿成分としては、コラーゲンやアミノ酸、他にもヒアルロン酸やセラミドなどを挙げることができます。

コラーゲンは更年期で減少してしまう分を補うために化粧品からも肌に補給しておきたいですね。

セラミドもコラーゲンやヒアルロン酸同様に人体中に存在する成分なので、アレルギーを起こすこともないですし、安全で肌馴染みがいい点が特徴です。

化粧品に配合されるセラミドの種類は多いですが、保湿成分としての質を重視するなら、値段は高くなりますが貴重な馬セラミドをふんだんに使ったものがいいですね。

50代の化粧品おすすめ@人気ランキング~選びました!

50代のおすすめ化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方々のクチコミ、レビュー、体験談、モニター調査、売れ筋、リピート率…などのデータで独自に調査した結果を、ランキングでご紹介します。

詳しくは、コチラ↓

50代の化粧品おすすめ@人気ランキング